クローゼット整理で自分が変わる?

クローゼット=心。
つまりクローゼットには内面が表れるとされています。

まず自分の家のクローゼットを思い出してみてください。
どんなクローゼットになっていますか?
ギュウギュウに物が詰め込まれていて、どこに何があるか分からない。
着ない服が着ている服よりも上回っている。もったいなくて捨てられない。買ってはみたものの一度も袖を通してない。などなど色んなクローゼットがありますよね。

運がいい女性のクローゼットはいつもすっきりしているといいます。
また仕事が出来る人といつも周りの人から愛される人は、無駄がなく的確な時間の使い方を心得ているので仕事も速く、有意義な時間を過ごすことができているようです。誰もが願う幸運というのは、自分が思っている以上に幅をとります。クローゼットに運が入ってくるスペースを確保しましょう。

ギュッと詰まったラックやケースは、幸運どころか安っぽく汚く見せてしまう。
どこに何があるか分からないのでは、コーディネートもうまくいくはずないですよね。支度の時間もかかり、それだけでどっと疲れてしまったり、
クローゼットの状態を視覚で記憶すると思い出しやすくなります。

それで同じ色柄ものを購入することを防げる。それが出来れば、まず無駄な買い物が減ります。

 

年齢や仕事やライフスタイルによって着る服は変わります。ただやみくもに整理をしても、整理と収納に対するモチベーションは上がりません。そのときだけきれいなクローゼットになってもダメなのです。理想をはっきりさせてから服を整理していけば、毎日のおしゃれが変わり、理想の自分に近づける第一歩でもあります。
未来の自分も変えていける力をもっているのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です